相楽中部消防組合消防本部
お知らせ

年間行事 講習会等の案内 甲種防火管理新規講習について  
 平成28年度全国統一防火標語  
消しましょう その火その時 その場所で
 平成28年度危険物安全週間推進標語  
危険物 決めろ無事故の ストライク
 
 住宅用火災警報器リコール情報

 住宅用火災警報器の一部に不具合の発生しているものがあります。
 製造者・販売者等において、無償修理、交換、返金等の措置を行うとして公表済みのものを提示しています。
 詳しくは、各社のホームページ等でご確認ください。

 製造業者名   リコール対象品/不具合等の概要
 ヤマトプロテック株式会社 けむぴー(YSA-510VT等)
使用部品の不具合により,誤警報又は誤故障報が鳴動する場合がある。
 ヤマトプロテック株式会社 けむぴー(YSA-210等)
短期間で電池切れとなる可能性がある。
 東芝ライテック株式会社 なるるミニ煙式
短期間で電池切れとなる可能性がある。
 日本フェンオール株式会社 煙雷
火災感知の機能に不具合が発生していないにもかかわらず,故障警報が鳴動する可能性がある。
 株式会社センチュリー ねつの見張り番
低温にて自動試験異常を発する可能性がある。
 マックス株式会社 火無安全(かないあんぜん)
短期間で電池切れとなる可能性がある。

※なお、住宅用火災警報器に関して、御不明な点がございましたら、最寄りの消防署又は下記のお問合わせ先まで御連絡ください。

危険物取扱者試験及び危険物取扱者試験予備講習会
毎年度3回実施されます。(5月ごろ・10月ごろ・2月ごろ)
お問い合わせは、財団法人 消防試験センター京都府支部 電話075-411-0095
危険物取扱者保安講習会
毎年度3回実施されます。(6月ごろ・10月ごろ・1月ごろ)
お問い合わせは、財団法人 京都府危険物安全協会連合会 電話075-415-0038
                        又は京都府消防室 消防担当                電話075-414-4468
   消火器の不審な点検・販売等に係る被害の防止について
1 点検や詰め替え等は、取り引きのある業者と行う。
2 内容や金額・業者等を十分確認し納得できないときは、サイン等をしない。
3 企業等での対応は、正規の担当部署で実施する。
4 業者の態度や言動等に不審・不安を感じる場合は、ためらわずに消防・警察に連絡をする。
 消火器の廃棄は有料となりますので、消火器販売店にお問い合わせ下さい。



ホームへ 戻る ページトップへ

Souraku Chubu Fire Department